ミヨチャンのサプリメント健康計画

2008年02月28日

ファイトケミカルでサビない身体!

人間にとって必要な酸素は、物を酸化させるという働きを持っています。

酸素にものが触れると結合し、鉄が錆びるとか、リンゴの切り口が茶色に変化するというように、酸化が起きます。

又、身体の中の脂質が酸化すると、過酸化脂質という有害物質に変化してしまいます。

過酸化脂質は動脈硬化の原因になると言われています。

このように酸素と触れたものは酸化が進み、サビてボロボロになってしまいます。

身体の細胞でも活性酸素により、このような現象が起きてしまいます。

身体をサビから守るには、抗酸化物質を摂りいれることが大切です。

ファイトケミカル」は、植物が紫外線から自らを守る為に作り出した

抗酸化物質です。

 ・アントシアニン : 赤ワイン、ブルーベリ、ビルベリー、黒豆

 ・ルテイン    : ほうれん草

 ・カテキン    : 緑茶 

 ・イソフラボン  : 大豆

 ・リコピン    : トマト、すいか

 ・βグルカン   : きのこ 

            などさなざまな植物に含まれています。

ファイトケミカルは抗酸化作用活性酸素の害から身体を守ってくれます。

☆ 植物の持つ力を健康維持に役立てましょう。


↓応援ポチッ宜しくお願いしますわーい(嬉しい顔)






posted by ミヨチャン at 10:31| 岩手 ☁| Comment(6) | TrackBack(0) |   抗酸化力  | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年02月27日

「ビタミンC」の抗酸化力!

「ビタミンC」は別名アスコルビン酸と呼ばれ、抗酸化力があることで知られています。

ビタミンCは、ノーベル賞を2回受賞した”ライナス.ボーリング博士”が、

ビタミンCを摂っているとさまざまな病気の予防に役立つ」と論文の中で発表したことで世界的に話題になったと言われています。

ビタミンCは、

 ・抗酸化作用で活性酸素を除去する。

 ・免疫力を高め、風邪の予防に役立つ。

 ・肌や粘膜、血管を丈夫にする。

 ・の吸収を助ける。

 ・過酸化脂質の生成を抑制する。

 ・ストレスを緩和する。

 などさまざまな働きがあるとされています。

ビタミンCは、水溶性で熱に不安定、体内で合成することが出来ない、などの特性があります。

必要量を満たすには、毎日摂るのが良いでしょう。

成人の一日のビタミンCの所要量は100mgとされています。

タバコ 喫煙を一本吸うごとにビタミンCが25mg失われると言われています。

喫煙する方は特に多めに摂取したいビタミンです。

マルチビタミンで摂ると、より効果が高められます。

☆ ビタミンCを健康維持に役立てましょう。


↓応援ポチッ宜しくお願いしますわーい(嬉しい顔)





posted by ミヨチャン at 10:42| 岩手 ☁| Comment(3) | TrackBack(0) |   抗酸化力  | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年02月26日

抗酸化力の活用!

抗酸化力」の活用は、若さを保ち老化を防ぐには欠かせないものとされています。

抗酸化作用の最も大きな働きは、活性酸素の除去作用があると言うことです。

活性酸素は、呼吸によって取り入れられた酸素のうち約3%ぐらいが活性の激しい酸素にかわり発生すると言われています。

誰にでも活性酸素は発生するのですが、環境により大量発生することが知られています。

ストレス、放射線、抗生物質、紫外線 晴れ、タバコ 喫煙、排気ガス、電磁波、食品添加物、など私達は活性酸素の害の中で暮らしています。

身体に活性酸素が大量発生すると、細胞を酸化させ傷つけてしまうので、生活習慣病老化の原因になると言われています。

そんな活性酸素から身体を守ってくれる抗酸化作用は、

 ・ビタミンA(βカロテン)、ビタミンCビタミンE

 ・ミネラルの亜鉛、セレン

 ・植物栄養素(ポリフェノール)、野菜や果物、ハーブの色素成分や芳香
  成分

  などから摂ることが出来ます

 ・αーリポ酸にはビタミンC、Eなどの抗酸化物質を再び活性化させ、
   抗酸化力を持続させる働きがあるとされています。

抗酸化作用のある食べ物を摂りいれて健康維持に役立てましょう。

又、抗酸化力を高める為の運動や、肌への保湿も大切です。

手(チョキ) 役立つサプリメントです。


☆ ORDER SUPLI (オーダーサプリ)

  DR.服部がお手伝い致します。ぴかぴか(新しい)

  ↓ アンチエイジング パック 








↓応援ポチッ宜しくお願いしますわーい(嬉しい顔)






posted by ミヨチャン at 10:18| 岩手 ☁| Comment(5) | TrackBack(0) |   抗酸化力  | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年02月25日

サプリメントの種類

日本でのサプリメントは、ダイエタリー.サプリメント(栄養補助食品)を略して「サプリ」と呼んだりしています。

サプリメントは従来、三角形や六角形などの形をしていて医薬品と区別されていたようです。

今は錠剤やカプセル状のものがあり、薬と似た形をしていますが、あくまでも「食品」です。

食品であるサプリメントは、

 ・特定保健用食品(トクホ)

   保健への効果が表示されている。

 ・栄養機能食品

   栄養成分の役割が表示されている。

 ・一般の健康食品     

        に大別されています。

サプリメントは、病気になる前の健康維持や増進への効果が期待される食品です。

☆ 健康維持の為にお役立て下さいね。



↓応援ポチッ宜しくお願いしますわーい(嬉しい顔)





posted by ミヨチャン at 10:09| 岩手 ☁| Comment(1) | TrackBack(0) | ■ サプリメント Q&A | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年02月24日

アスタキサンチンで美肌と健康!

アサタキサンチン」は、カロテノイドの一種で、カニやエビに含まれている赤色の色素成分です。

強力な抗酸化作用があり、

その力はビタミンEの数百倍〜約1000倍βーカロテンの数十倍〜約100倍もあると言われています。

強力な抗酸化力により、

 ・ 活性酸素の害から身体を守る、

        (カテゴリーsoon 活性酸素

 ・ シミやシワを防ぎ美肌を保つ、

 ・ ストレスの抑制作用、

 ・ 老化防止に役立つ、

 ・ 目の働きを良くする。

   などの身体に良い働きがあるとされています。

アスタキサンチンは食べ物含まれているのは、ごく微量なのでサプリメントでの摂取が有効的です。

美容と健康にお役立て下さい。

手(チョキ) 役立つサプリメントです。


☆ HEALTHY−ONE (ヘルシーワン) ハートたち(複数ハート)

   各専門家が美容と健康のお手伝いを致します。

   
   ↓ <アイサポート(ルテイン&アスタキサンチン)









☆ ORDER SUPLI (オーダーサプリ) 

   DR.服部がお手伝い致します。
ぴかぴか(新しい)

   ↓ シミ対策パック







↓応援ポチッ宜しくお願いしますわーい(嬉しい顔)



posted by ミヨチャン at 10:58| 岩手 ☁| Comment(3) | TrackBack(0) | ア アスタキサンチン | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年02月23日

サプリメントが担っているもの!

サプリネントは、補足、補うなどの意味を持っています。

毎日の食事で不足しがちなビタミン、ミネラル、をはじめ、その他さまざまな栄養成分を補う為の”栄養補助食品”です。

    (カテゴリーsoon ビタミンミネラル

昔のお母さんは家にいて家事を仕事としていましたが、今は殆どの方が仕事と家事を両立させています。

戦後の女性の社会進出は目覚しいものがあります。

アメリカでは、初の女性大統領かも?という話題も盛んです。

そんな忙しくなった女性達は、家事に費やす時間が少なくなってしまいました。

毎日の食事は家族にとってはとても大切なのですが、外食 レストランになったり、インスタント ファーストフードで済ませたりしている方も多いようです。

食品の宅配サービスはお買い物の手間が省けるので重宝しているようです。

冷凍食品もお手軽で活躍していましたがチョット危ない状況になっています。

食事も色々と工夫がなされていますが、栄養バランスを賄うのはなかなか難しくなりつつあります。

食生活の乱れから起こる病気の割合は高いものとなっています。

その為にご家族でプロテインや青汁を摂っている方もおります。

☆ サプリメントは栄養バランスの悪さを補足してくれます。

サプリメントを活用して健康維持に役立てて頂きたいと思います。


↓応援ポチッ宜しくお願いしますわーい(嬉しい顔)





   
右斜め下 サプリメントの役割、なぜサプリメントが必要か!もご覧下さいね。)
posted by ミヨチャン at 11:08| 岩手 ☀| Comment(4) | TrackBack(0) |   サプリメントの役割 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年02月22日

ポジティブで健康に!

心と身体を表す言葉に「健全な精神は、健全な肉体に宿る!」と言うのがあります。

積極的で前向きな考え方は、健康な身体から生まれてくるものなのですが、

考え方をポジティブにすることに依って、身体に齎される効果も大きいようです。

しかし、いきなり積極的になれと言われても、どうしたら良いか迷ってしまうと思いますが、

頭の中に良いイメージを思い浮かべるだけでも良いようです。

自分が将来も健康でイキイキと幸せ ぴかぴか(新しい)にしている姿を思い描くのです。

そうすることによって、物事に積極的に取り組むようになり、健康に対しても感心が湧いてきます。

健康で過ごしていくにはどうしたら良いのだろう?って前向きに考えるようになります。

健康を維持する為には、生活習慣が深く関わってきます。

仕事、食生活、運動、喫煙、飲酒、レジャー、睡眠などさまざまありますが、

特に大切なのは、食生活 レストランです。

その食生活が今は、大変危険な状態になっています。

偏った食事、食事抜きの生活、野菜の栄養価の激減、食品偽装、食品汚染など、さまざまあります。

食事から摂取しなければいけない栄養バランスが崩れてしまいます。

サプリメントは、栄養バランスを保つ為の応援団です。

ビタミンやミネラル、食物栄養素(ポリフェノール)、etcなど、サプリメントを正しく活用して健康維持にお役立て下さい。

    (カテゴリーsoon ビタミンミネラル、、食物栄養素(ポリフェノール))



↓応援ポチッ宜しくお願いしますわーい(嬉しい顔)




posted by ミヨチャン at 10:47| 岩手 ☁| Comment(1) | TrackBack(0) |   健康法 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年02月21日

胃を守る!

TV”はなまるマーケット”で「胃がん」についての放送がありました。

それによりますと、

「胃がん」の最大の原因とされているピロリ菌 ドコモポイントは、1980年代に発見されたました。

それまで、は酸性である為は棲めないとされていましたが、

”ピロリ菌”は胃の粘膜に潜んでいるということが解かったのです。

ピロリ菌は慢性胃炎の原因となり、それが進むと十二指腸潰瘍、胃潰瘍、胃がんなどの怖い病気に繋がるようです。

ピロリ菌を除菌すれば胃ガンになる確立は極めて低いとされています。

ピロリ菌の検査方法には、内視鏡検査の他に血液検査や尿素呼気検査と言う方法でも調べられるということです。

しかしここで注意が必要なのは、ピロリ菌がいなくても、萎縮性胃炎というのがあるのだそうです。

”萎縮性胃炎”は、胃の粘膜がすり減ってしまい、ピロリ菌さえも棲めなくなっている状態です。

萎縮性胃炎は、ペプシノゲン検査という方法で検査することができるようです。

又、内視鏡検査を行えば、どちらの結果も解かるそうです。

ピロリ菌にも、萎縮性胃炎にも罹っていなければ胃がんになる確率はより少なくなるということでした。

胃がんはガンの中でも発症率が高いとされています、心配な方は検査 病院 を受けた方が良いようです。

☆ 栄養をバランス良く摂取することは、健康維持には特に大切とされています。

  栄養バランスを整えて、身体を守りましょう。



↓応援ポチッ宜しくお願いしますわーい(嬉しい顔)




ラベル:胃がん
posted by ミヨチャン at 10:41| 岩手 🌁| Comment(2) | TrackBack(0) |   胃ガン予防 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年02月20日

レシチン

レシチン」の名前は、ギリシャ語のレシトス(卵黄)に由来する、とされています。

レシチンは、卵黄と大豆に多く含まれています。

卵黄を原料とするものは卵黄レシチン、大豆を原料とするものは大豆レシチン(大豆リン脂質)と呼ばれています。

人間の約60兆個の細胞に存在するとされています。

身体を構成している生体膜の主成分となっている大切な物質です。

レシチンは、卵黄、大豆、、大豆製品、ピーナッツ、ゴマ油、レバー、ウナギ、などに多く含まれています。

レシチンの働き

 ・記憶力を高める。

  脳の栄養素と呼ばれています。

 ・血中コレステロール値を下げる。

 ・脂肪の蓄積を抑制する。

 ・皮膚細胞を活性化する、などの働きがあるとされています。

コレステロール値が気になる方は、卵黄より大豆食品の方を食べた方が良いと言うことです。

手(チョキ) 役立つサプリメントです。


☆ HEALTHY−ONE (ヘルシーワン) ハートたち(複数ハート) 

  各専門家が美容と健康のお手伝いを致します。


   ↓ <ソーラレシチン





   ↓ <レシチン&EPA,DHA







↓応援ポチッ宜しくお願いしますわーい(嬉しい顔)





posted by ミヨチャン at 10:23| 岩手 ☁| Comment(3) | TrackBack(0) |   レシチン | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年02月19日

健康寿命

健康寿命」とは、年を取っても介護を必要とせず、健康で暮らせる年齢のことだそうです。

最近の健康寿命は男性で72歳、女性では78歳で、平均寿命、健康寿命、共に世界のトップレベルにいます。

しかし、食生活の乱れや喫煙者が多いことなどから、今後が心配視されているようです。

生きている間は元気で自立していたいと誰でも思うことですが、

痴呆や寝たきりなどで介護が必要な方が多くなって来ています。

健康維持を維持する為には、生活習慣(食生活、運動、休養、喫煙 喫煙、飲酒 ビール)が関係すると言われています。

中でも食生活を正しく楽しいものにすることはとても大切です。

あくまでも毎日の食事が基本でサプリメントは応援団の役目をしていますが、

栄養バランスを良くするには、サプリメントの摂取は欠かせ無いものとなりつつあります。

不足しがちなビタミンミネラルを初め、食物繊維乳酸菌などさまざまな栄養成分が身体には必要です。

サプリメントを健康維持にお役立て下さい。

手(チョキ) 役だつサプリメントです。


☆ NEWニュースキンのベースサプリ→「ライフパック」には、栄養がバランス良く配合されています。



☆ HEALTHY−ONE(ヘルシーワン)ハートたち(複数ハート)
  
   ↓各専門家が美容と健康のお手伝いを致しております。








↓応援ポチッ宜しくお願いしますわーい(嬉しい顔)



posted by ミヨチャン at 10:13| 岩手 ☁| Comment(4) | TrackBack(0) |   健康法 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年02月18日

クエン酸 

クエン酸」は、酢や柑橘類に含まれている酸味成分です。

レモン、ライム、グレープフルーツなど、酸味のある果物に多く含まれています。

梅干や梅エキスにも含まれています。

水溶性で熱に弱いという性質があります。

過労やストレスなどでクエン酸回路の働きが悪くなると、

疲労物質である乳酸が溜まりやすくなると言われています。

クエン酸を摂ることで乳酸が溜まりにくくなり、疲労回復を早める効果があるとされています。

昔から疲れた時に、レモンや梅干を食べるのは、先人の知恵だったのですね。

又、血液をサラサラにする効果や、免疫力を高める働き、なども注目されているようです。

手(チョキ) 役立つサプリメントです。


☆ NEWニュースキンの「アミノビネガー(香酢、クエン酸)」は、

べースサプリ「ライフパック」又は「G3」と一緒に摂ると、より良い効果が得られます。 

   ↓ <製品名 アミノ ビネガー







↓応援ポチッ宜しくお願いしますわーい(嬉しい顔)






ラベル:クエン酸
posted by ミヨチャン at 10:14| 岩手 ☀| Comment(3) | TrackBack(0) |   クエン酸 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年02月17日

美と健康を保つには!

冬は空気が乾燥している為、肌も”乾燥肌”になりがちです。

日本で最も乾燥している場所は東京なのだそうです。

100年前は76%あった湿度は、最近では39%と約半分にまで落ちていると言う事です。

木や植物が少なくなったことや、暖房の使用など、環境破壊が影響しているようです。

”乾燥肌”は若い方にも多く見られる傾向にあり、過度の洗顔や新陳代謝の衰えも原因になると言うことです。

乾燥肌に最も必要なのは、水分保湿です。

入浴後10分以内に水分を保湿してあげることが大切なようです。

又、栄養補給をして、身体の中から健康にすることも大切です。

肌に良い成分

 ・アミノ酸(たんぱく質) : 皮膚や筋肉、臓器を構成する成分。

 ・ビタミンC        : しみ、そばかすを防ぎ、肌のハリを保つ。

                コラーゲンの生成を助ける。

 ・ビタミンA(βカロテン) : 皮膚の新陳代謝を良くする。

 ・ローヤルゼリー     : アミノ酸ビタミンが豊富に含まれている。

                  (カテゴリーsoon ローヤルゼリー

 ・コラーゲン        : 肌のハリを保つ。

                  不足すると肌の老化が進む。

これらの働きがある成分を摂り入れ美容と健康にお役立て下さい。

手(チョキ) 役立つサプリメントです。


☆ NEWニュースキンの→「イメージエイチエヌエス(コラーゲン)」は、

ベースサプリ「ライフパック」又は「G3」と一緒に摂ると、より良い効果が得られます。



☆ HEALTHY−ONE (ヘルシーワン) ハートたち(複数ハート)
  
   ↓ 各専門家が美容と健康のお手伝いを致します。








↓応援ポチッ宜しくお願いしますわーい(嬉しい顔)





posted by ミヨチャン at 11:06| 岩手 ☀| Comment(2) | TrackBack(0) |   美容と健康 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年02月16日

鉄の働き

」はミネラルの一種ですが、不足しがちな栄養素でもあります。

鉄が不足すると貧血になります。

女性のほうが多く、女性の5人に一人が貧血になっていると言われています。

一般的に多いのが鉄欠乏製貧血で、最近では女子高生にも多く見られるようです。

鉄が不足すると血液中に含まれるヘモグロビンの合成が上手く行われず、身体のすみずみまで酸素が行き渡らなくなります。

その結果、疲れやすくなったり、めまい、冷え性などの症状が現れたりすると言われています。

鉄を多く含む食品

 ・肉類、魚介類    : レバー、アサリ、シジミ、カツオなど、   
 
 ・野菜、果物、海藻類: 豆類、大豆食品、ヒジキ、菜の花、小松菜など、
  があります。

”鉄”はビタミンCやビタミンB12、葉酸と一緒に摂ると吸収率が高まると言われていますので

栄養バランスを考えて食事作りをすることが大切です。

   (カテゴリーsoon 栄養バランスビタミン

コーヒーや紅茶 喫茶店、緑茶に含まれている、タンニンは鉄の吸収を妨げるので、一緒に摂らないようにしましょう。

自然に”鉄”を補うことが出来るということで、鉄鍋や鉄瓶 ふくろの利用度も高まりつつあるようです。

手(チョキ) 役立つサプリメントです。


☆ NEWニュースキンの「アイアンエッセンシャルズ(ヘム鉄)」は、

ベースサプリ「ライフパック」又は「G3」と一緒に摂ると、より良い効果が得られます。

   ↓ <アイアンエッセンシャルズ







☆ HEALTHY−ONE (ヘルシーワン) ハートたち(複数ハート) 
   
   各専門家が美容と健康のお手伝いを致します。

    
    ↓ <アイアンプラス







↓応援ポチッ宜しくお願いしますわーい(嬉しい顔)






posted by ミヨチャン at 09:45| 岩手 ☀| Comment(1) | TrackBack(0) |   鉄  | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年02月15日

膀胱炎の予防

女性が罹りやすい病気に「膀胱炎」があります。

男性にも見られるようですが、身体の作りの違いから女性のほうが多いと言われています。

何回もトイレに行きたくなったり、トイレに行ってもなかなかすっきりしなかったり、不快な症状に悩ませられます。

原因としては、

 ・ストレスや過労など、

 ・無理なダイエット、

 ・トイレを我慢している、

 ・免疫力の低下、  などがあるとされています。

予防するには

 ・栄養バランスを良くして免疫力をつける。

 ・水分を多めに摂る。

 ・清潔にする。

 ・我慢しないで、病院に行くこともお勧め致します。

予防に役立つ成分

 ・ビタミン、ミネラルを摂取して栄養バランスを良くする。

     (カテゴリーsoon ビタミンミネラル

 ・クランベリー膀胱炎、尿路感染症の予防に役立つとされています。

手(チョキ) 役立つサプリメントです。


☆ NEWニュースキンの →「クランベリー」は

ベースサプリ「ライフパック」又は「G3」と一緒に摂ると、より良い効果が得られます。



☆ HEALTHY−ONE (ヘルシーワン) ハートたち(複数ハート)
  
   ↓ 各専門家が美容と健康のお手伝いを致しております。








↓応援ポチッ宜しくお願いしますわーい(嬉しい顔)





  
posted by ミヨチャン at 10:31| 岩手 ☁| Comment(4) | TrackBack(0) |   膀胱炎の予防 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年02月14日

歯周病を予防する!

私が子供の頃の歯医者さんは、とても恐いイメージ がく〜(落胆した顔)があります。

ギラギラする機器に囲まれて大きなペンチのようなもので、

”歯”を抜かれることを考えると虫歯があっても、我慢していた方が良いくらいでした。

最近は歯医者さんも増えて、やさしいお医者様が多くなったので、子供達もそんなに恐いイメージは無いようです。

は生涯に渡り使うものなので、ケアが大切です。

"歯の病気”には、虫歯の他にも歯槽膿漏病や歯肉炎などがあります。

中でも歯槽膿漏は痛みも無いまま進行するそうです

歯と歯茎の間に溜まった歯垢(プラーク)に細菌が付着して、

侵食が進むと歯がグラつき抜けてしまう むかっ(怒り)と言われています。

虫歯が無いからと言って安心は出来ません。

予防するには

 ・毎日の丁寧なブラッシングが大切です。

 ・歯医者さんで歯石を除去してもらう。

予防に良い成分

 ・ビタミンC      : 粘膜や血管を丈夫にするはたらきがある。

 ・ビタミンP      : 歯茎からの出血を防ぐ働きがある。 

               ビタミンCの吸収を助ける。

 ・カルシウム    : 歯を丈夫にする。

 ・コエンザイムQ10: 歯周病、歯槽膿漏の予防に役立つ。  

    ・・・などの働きがあるされています。

歯を丈夫にすることは、身体の健康維持にも良い結果を齎します。

手(チョキ) 役立つサプリメントです。


☆ NEWニュースキン→「アイソフレックスシエイ(カルシウム)」、

          →「ナノコーキューテン(コエンザイムQ10)」は、


ベースサプリ「ライフパック」又は「G3」と一緒に摂ると、より良い効果が得られます。



☆ HEALTHY−ONE (ヘルシーワン) ハートたち(複数ハート)
  
↓ 各専門家が美容と健康のお手伝いを致します。












 ↓応援ポチッ宜しくお願いしますわーい(嬉しい顔)




posted by ミヨチャン at 10:40| 岩手 ☁| Comment(2) | TrackBack(0) | サ 歯周病の予防 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年02月13日

紫外線とポリフェノール(植物栄養素)

太陽光線 晴れ には、大きく分けると赤外線と紫外線があります。

紫外線を浴びると体に悪いと伝えられて久しくなります。

私達が子供の頃は、外で遊び、海水浴をし、真っ黒に日焼けするのが健康の印とされていました。

しかし紫外線を浴びることによって、大量の活性酸素が発生することがわかり、今は白い肌が貴重とされるようになりました。

紫外線を浴びるとシミやソバカスの原因となり、目や髪にも悪影響を及ぼします。

その害から守ってくれるのが、抗酸化物質と言われる栄養成分です。

植物は一日中紫外線にさらされている為、自らを守る傘 雨 の役目をする成分を持っています。

それが抗酸化物質である「ポリフェノール(植物栄養素)」です。

ポリフェノールには
 
 ・アントシアニン: ブルーベリーや葡萄などに含まれている。

 ・カテキン   : お茶に含まれている。
   
 ・イソフラボン : 大豆、大豆製品に含まれている。
 
 ・ケラセチン  : 玉ねぎ、ほうれん草などに含まれている。
 
 ・ルチン    ; そば、トマトなどに含まれている。

 ・ショウガオール: しょうがに含まれている。

         などがあります。
   
種類はとても多く、300種類もあるそうです。

ポリフェノールの効働き

 ・ 強い抗酸化力活性酸素を除去する。

 ・ 血液の流れを良くし、動脈硬化の予防に役立つ。

 ・ 老化防止やガンの予防に役立つ。

   などの働きがあるとされています。

☆ 野菜や果物を食事に摂りいれ、植物の力を健康に役立てましょう。 


↓応援ポチッ宜しくお願いしますわーい(嬉しい顔)



posted by ミヨチャン at 23:35| 岩手 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) |   ポリフェノール | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

乳酸菌の働き

人間な身体は約60兆個もの細胞があり、

腸の中には、約100種類、約100兆個の細菌が棲みついていると言われています。

細菌には、善玉菌(乳酸菌、ビフィズス菌)は身体を守りますが、悪玉菌大腸菌、ウェルシュ菌)は便秘や下痢などの原因を引き起こします。

乳児の時には豊富な善玉菌は年齢と共に減り、悪玉菌の占める割合が多くなります。

その他にも悪玉菌が増える要因には、

 ・偏った食生活(食物繊維(ファイバー)のある野菜が少ない)

 ・過労やストレス

 ・抗生物質を服用した時、
  
 ・過度の飲酒、タバコ
 
   などがあるとされています。

善玉菌(乳酸菌、ビフィズス菌)には>

 ・便秘や下痢の予防をする。

 ・腸内環境を整え、解毒作用(デトックス)に役立ちます。
 
 ・栄養の吸収を良くし、抵抗力を高める。

   などの働きがあるとされています。

ヨーグルトや乳酸飲料、サプリメントの活用で健康を維持しましょう。

手(チョキ) 役立つサプリメントです。 


☆ HEALTHY−ONE (ヘルシーワン) ハートたち(複数ハート) 
   
   各専門家が美容と健康のお手伝いを致します。

    
   ↓ <ビフィズスプラス5(乳酸菌)







☆ ORDER SUPLI(オーダーメイドのサプリメント)
 
   DR.服部がお手伝い致します。
ぴかぴか(新しい)

   ↓ 便秘解消パック 







↓応援ポチッ宜しくお願いしますわーい(嬉しい顔)



posted by ミヨチャン at 10:52| 岩手 ☁| Comment(3) | TrackBack(0) | ナ 乳酸菌 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年02月12日

st.バレンタインデー

もうすぐ、”st.バレンタインデー”です。

贈る方も、贈られる方も”ドキドキ!ワクワク!”の一日ですね。

stバレンタインデーは聖ヴァレンティヌに由来する日で、”恋人達の愛の誓いの日 黒ハート”とされています。

この日の主役は何といっても”チョコレート”ですね。

女性がチョコレートを贈る習慣は日本で始まったと言われています。

チョコレートの歴史は古く、古代メキシコでは”ショコラトル(神様の食べ物)”と言う飲み物 喫茶店だったそうです。

ショコラトル(チョコレート)は、有効成分があることから

飲むと元気になり、快活、活気づくとされ貴重な飲み物として扱われていたようです。

チョコレートの主原料であるカカオ豆には、ワインより多いカカオマスポリフェノールが豊富に含まれています。

 ・活性酸素を抑える働きがある。

 ・ストレスに対抗する抵抗力が強まる。

 ・ガンや動脈硬化の予防に役立つ。

  ・・・などさまざま有効成分があるとされています。

かつて、雪山で遭難した時、チョコレート一枚が命を救ったという奇跡的な話題もありましたが、

ポリフェノール(植物栄養素)豊富なチョコレートは、

愛と健康の贈り物 プレゼントなのです。



☆ ライフアップの リボン

  ↓ <アルトココア>

   カカオポリフェノールが豊富






↓応援ポチッ宜しくお願いしますわーい(嬉しい顔)




posted by ミヨチャン at 09:56| 岩手 ☁| Comment(3) | TrackBack(0) |   ポリフェノール | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年02月11日

日本食を見直そう!

今回の”冷凍食品問題”の影響を受け、日本食を見直そう!という風潮が高まりつつあります。

今や日本では、外食でも食卓でも世界の食を味わうことが出来ます。

それにより我が国本来の和食が占める割合は非常に少なくなりました。

戦後アメリカから大量輸入された小麦粉の普及により、給食や食卓にはパンが登場 ファーストフードすることになりました。

それに伴い米の消費量も落ち、肉や油の多い欧米化の食生活 レストランに傾いてしまったのです。

更に農業に対する支援策の遅れや、輸入自由化などの影響で農業離れが進んだと言われています。

その結果、今回の食料問題で浮き彫りにされた我が国の食料自給率の低さに皆が驚かされているのです。

かつて70%以上あった自給率は、今や39%にまで落ちているのだそうです。

自給率の高さを誇るフランスですが、その昔飢餓の時代があり、それを教訓に”農地を守る改革”が勧められたと言われています。

日本も自給率を高めるには多くの問題があるとは思いますが、

和食の良さ!を見直して行くことは、とても大切なことだと思います。

ご飯にはとても良い面があります。

 ・パンや麺類に比べてビタミン、ミネラル、食物繊維などが多く含まれている。

 ・アミロース(難消化性でんぷん質)が含まれているので、太りにくい。

 ・パンに比べると脂質やカロリーが少ない。

   (ご飯100g:約150cal、パン100g:約260cal)

 ・雑穀米にすると、栄養バランスがより高められます。

 ・和のおかずは、栄養価が豊富でヘルシーです。

ヘルシーな和食を摂りいれることは、肥満予防やダイエットにも良い効果を齎します。

サプリメントをプラスすることで、野菜の栄養価が落ちている面を補うことも必要です。
 
健康を維持する為には、栄養バランスを整えることが大切です。

☆ NEW ニュースキンの「ライフパック」には、ビタミンミネラルたんぱく質、酵母、食物繊維(ポリフェノール)などがバランス良く配合されています。



☆ HEALTHY−ONE (ヘルシーワン) ハートたち(複数ハート)
  ↓ 各専門家が美容と健康のお手伝いを致します。






  
↓応援ポチッ宜しくお願いしますわーい(嬉しい顔)




posted by ミヨチャン at 10:03| 岩手 ☀| Comment(2) | TrackBack(0) |   健康法 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年02月10日

新型インフルエンザ!

必ず流行すると言われている新型インフルエンザですが、

それは今日かもしれないし、明日かもしれない?

でも100%起こるであろう!・・・なんてことを言われると怖いですね がく〜(落胆した顔)

最近、こういった放送がたびたびありますので不安になりますが、かと言ってどうしたらいいの?

鶏が持っているウイルスと、人のウイルスが豚を媒体として新型インフルエンザに変化するのだそうです。

その豚を解体した人が感染し、そして人から人へと感染して行く。

感染スピードは、ものすごく早くあっと言う間に、何十万人が犠牲になる

そんな怖い現実が迫っていると言われています。

しかし頼みの綱であるワクチンは、新型インフルエンザが発見されてから半年後にしか出来ないのが現状らしいのです。 

私達に出来ることは、

 ・人ごみに行かないようにする!と言っても、家に閉じこもってばかりもいられないし、

 ・やはりうがいと手洗いなのでしょうか。

 ・身体に免疫力を付けることは大切です。

  他の病気予防にもなりますから。

環境破壊、食の安全神話の崩壊、そして未知のウイルスの恐怖!などさまざまの不安材料の中で生活している私達ですが、

住みよい地球 iモードを目指して多くの方々の努力が続けられていることも事実なので、今私に出来ること!に全力を注ぎ頑張るしかありません。

何をするにも健康が大切です。

栄養バランスを整えて、身体に免疫力を付けましょう。

手(チョキ) 役立つサプリメントです。

☆ NEWニュースキンの「ライフパック」には、栄養成分がバランス良く配合されています。



☆ HEALTHY−ONE (ヘルシーワン) ハートたち(複数ハート)
  
   ↓ 各専門家が美容と健康をお手伝い致します。








↓応援ポチッ宜しくお願いしますわーい(嬉しい顔)





posted by ミヨチャン at 09:25| 岩手 ☁| Comment(1) | TrackBack(0) |   健康法 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。