ミヨチャンのサプリメント健康計画

2007年11月05日

活性酸素の害

酸素」は人間にとって必要不可欠なものです。

しかし酸素は、身体の中で細胞膜を酸化させるという”悪さ”もするのです。

酸化とは酸素と物が結びつく現象のことをいいます。 

たとえば鉄やリンゴをそのままにしておくと、茶色に変色してしまいます。

これと同様に人間の体の中でも、酸化が起きるのです。

体の中の細胞が酸化されるとボロボロになり病気の原因となります。

酸素の中でも活性の激しい酸素に変化したものを活性酸素といいます。 

通常の呼吸で体内に取り込まれた酸素の約3%が活性酸素になると言われています。

★ 少量であればそれ程問題にはなりませんが、活性酸素はさまざまな要因で大量発生することがあります。

活性酸素は> 

 ・ストレスを受けた時(活性酸素の発生する最も大きな要因と言われています)

 ・タバコ 喫煙や過度の飲酒 

 ・スポーツ スキーや激しい運動などをした時 

 ・携帯電話 、電子レンジなどの電磁波を受けた時

 ・薬を飲んだ時、制がん剤などの化学物質が入った時 

 ・紫外線を浴びた時 晴れ

 ・放射線を浴びた時

  などさまざまな要因で大量発生すると言われています。

今、私たちは活性酸素の嵐の中で生活していると言っても過言ではありません。 

”活性酸素”があらゆる病気の原因になっていると言われています。
 
☆ 身体の中に活性酸素が大量発生しても、それをすぐに除去できる身体を作ることが大切です。 

”活性酸素”を除去する作用抗酸化作用と言います。



↓応援ポチッ宜しくお願いしますわーい(嬉しい顔)




ラベル:活性酸素
posted by ミヨチャン at 21:53| 岩手 | Comment(0) | TrackBack(0) |   活性酸素 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。