ミヨチャンのサプリメント健康計画

2008年02月01日

コレステロールとは!

コレステロール」とは、動物性ステロール(脂質成分に一つ)の代表的のもの、とされています。

血液中の脂質が増えすぎるとコレステロール過多(高脂血症)になってしまいます。

増えすぎて血管に付着した悪玉コレステロール(LDL) ドコモポイントが、酸化されると動脈硬化を促進させると言われています。

コレステロール過多を予防するには

 ・食生活の改善 : 抗酸化作用のある食べ物を多く摂る。

            腹八分目を心がける。

            甘い物、脂肪の多い食べ物 ファーストフードを摂り過ぎないよう
            にする。

            アルコール ビールを控える。

            塩分控えめの食事にする。

 ・適度の運動をする。

 ・生活習慣を改善して肥満を防ぐ。

   ・・・などがあげられるようです。

予防に役立つ成分

 ・ビタミンA(βカロテン): 抗酸化作用により悪玉コレステロール
                 の酸化を防ぐ働きをすると言われています。

         人参、ほうれん草、小松菜、ニラなどに多く含まれています。

 ・ビタミンE  : 毛細血管の流れを良くする働きがあるとされています。

           モロヘイヤ、かぼちゃ、ブロッコリー、アボカドなどに多く
           含まれています。

 ・EPA,DHA: コレステロール値を低下させる働きがあるとされて
             います。

            新鮮な青魚に多く含まています。



 ・レシチン    :  血中コレステロール値を下げる働きがあるとされています。


 ・紅麹     : コレステロール値の低下作用があるとされています。

生活習慣病は早めの予防対策が大切です。

手(チョキ) 役立つサプリメントです。


☆ NEWニュースキンの→「マリンオメガ(EPA,DHA)」は、

ベースサプリ「ライフパック」又は「G3」と一緒に摂ると、より良い効果が得られます。

  

☆ HEALTHY−ONE (ヘルシーワン) ハートたち(複数ハート)
  
   ↓ 各専門家が美容と健康のお手伝いを致します。








↓応援ポチッ宜しくお願いしますわーい(嬉しい顔)





   (右斜め下 ”高脂血症、コレステロール過多”もご覧下さいね。)
posted by ミヨチャン at 11:17| 岩手 ☀| Comment(4) | TrackBack(1) |   コレステロール過多 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年01月02日

高脂血症(コレステロール過多)

高脂血症(コレステロール過多症)」は、血液中の脂質が増えた状態のこと、とされています。

HDLコレステロールは、血管にたまった余分なコレステロールを回収する良い働きをするのだそうです。

これに対しLDLコレステロールは、増えすぎると血管に付着して血管を詰まらせてしまうので悪玉コレステロール ドコモポイントと言われています。

更に、LDL(悪玉)コレステロールは、酸化することにより動脈硬化(血管内にコブが出来る)を促進させる、と言われています。

予防には

 ・抗酸化作用のある栄養素摂り、酸化を防ぐことが大切!とされています。

 ・ビタミンA(βカロテン)、E: 抗酸化作用がありコレステロールの酸化を
                    防ぐはたらきがあるとされています。

 ・植物栄養素(ポリフェノール): 抗酸化作用があり活性酸素を除去
                     する働きがあるとされています。

 ・EPA、DHA : 血液の流れを良くする働きがあるとされています。 

 ・紅麹が良いと言われています。

   コレステロール値の低下作用があるとされています。

   紅麹酢、紅麹味噌、紅麹パンなど健康に良い発酵食品もあります。

手(チョキ) 役立つサプリメントです。


☆ NEWニュースキンの→「コレステイン(紅麹)」、→「マリンオメガ(EPA、DHA)」は、

ベースサプリ「ライフパック」又は「G3」と一緒に摂るとより良い効果が得られます。
  
   
↓応援ポチッ宜しくお願いしますわーい(嬉しい顔)





   (右斜め下 ”コレステロール過多”もご覧下さいね。)

posted by ミヨチャン at 19:31| 岩手 ☁| Comment(1) | TrackBack(0) |   コレステロール過多 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年11月05日

コレステロール過多(高脂血症)

私は、仕事による不規則な生活とストレスなどから”体調不良”が続いておりましたが、サプリメントの活用で栄養バランスを整え、元気を取り戻すことが出来ました。 

自律神経失調症、頭痛、肩こり、便秘、腰痛、不眠、耳鳴り、喘息、血圧が上がる、などでした。

その他にも生活習慣病の健診によりコレステロール値が高くなっていることがわかりました。

★ 総コレステロール値は243mg/dlになっていました。

220mg/dl以上は高コレステロール過多症なので、当然のことながら私の通知票には要治療と記入されていたのです。

私は甘い物が好きで、パンにマーガリンとミルクをたっぷり塗って ー(長音記号2)食べるのが大好きでした。

そんな食生活を続けていたので”コレステロール値が高く”なっても不思議はありません。

でも特に太っていると言う訳ではなかったので、心配はしていませんでした。

ところが、血管の中はドロドロ状態だったんですね。がく〜(落胆した顔)

私は栄養バランスを良くする為サプリメントをずーっと摂っていましたので、以前に比べるとかなり体調が良くなっていました。

しかし長年溜まった”血管の汚れ”を落とすことは大切です。

ラジオの健康講座で漢方の先生が紅麹には、コレステロール値を下げる働きがあるというお話されておりました。

私は、紅麹を配合してある、サプリメントを摂ることにしました

2ヶ月位経つと身体が軽くなるような気がしてきました。

血液の流れも良くなったのか、前より一層体調が良くなりました。わーい(嬉しい顔)

手(チョキ) 役立つサプリメントです。


☆ NEWニュースキンの→「コレスティン(紅麹)」は、

ベースサプリ「ライフパック」又は「G3」と一緒に摂るとより良い効果が得られます。



↓応援ポチッ宜しくお願いしますわーい(嬉しい顔)




posted by ミヨチャン at 20:58| 岩手 | Comment(0) | TrackBack(0) |   コレステロール過多 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。