ミヨチャンのサプリメント健康計画

2008年01月22日

手荒れの予防

冬は、空気が乾燥している為、手あれや肌あれになりやすい時季です。

特に”手荒れ”は、手湿疹になり、痛さで眠れなくなったりするそうです。もうやだ〜(悲しい顔)

乾燥に加え、偏りがちな食生活が続くと、どうしても肌が荒れがちになります。

予防に一番良いのが、βカロテン、ビタミンCとされています。

これらを多く含む野菜や果物を食べ、サプリメントで不足分を補ってあげましょう。

 ・ビタミンA(βカロテン)は、ウナギやモロヘイヤ、人参、ほうれん草などに多く含まれて
  います。

 ・ビタミンCは、アセロラ、レモン、赤、黄ピーマン、菜の花などに多く含まれ
  ています。

又、”手荒れ”がひどい時は、水に触れないようにして、ハンドクリームや手袋で保護することも大切なようです。

クリームは、入浴後20分以内 いい気分(温泉)に塗るのが効果的と言うことですよ!

手 手(パー)は毎日使うものですから、早く治して快適な毎日を過ごして頂きたいと思います。

手(チョキ) 役立つサプリメントです。

☆ ニュースキン→「G3(βカロテン、ビタミンC)」を健康維持の為にご活用下さい。



☆ HEALTHY−ONE (ヘルシーワン) ハートたち(複数ハート)
  
    ↓ 各専門家が美容と健康のお手伝いを致します。








↓応援ポチッ宜しくお願いしますわーい(嬉しい顔)





posted by ミヨチャン at 10:26| 岩手 ☁| Comment(4) | TrackBack(0) | タ 手あれの予防 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。