ミヨチャンのサプリメント健康計画

2008年01月26日

痔を予防する

人に相談したくない病気の中で最も多いのが「痔」の悩みなのだそうです。

私も産後に”痔の病気”になったことがあります。

やはり恥ずかしくて、病院に行くのがイヤッ! もうやだ〜(悲しい顔)だったのを覚えています。

痔には、なりたくない!ものです。

予防する為に痔に関する豆知識を調べてみました。

お役に立てて下さいね。 

痔には

 ・痔核(いぼ痔),裂肛(切れ痔),痔ろう(あな痔)などが多く見受けられま
  す。

 ・その他にも、肛門周囲膿瘍(膿み),脱肛(ぬけ痔)があります。

痔になる原因

 ・いぼ痔: 痔の中で最も発症しやすいのがいぼ痔です。 

    座り仕事などでおしりの血行が悪くなると、血管の一部が
    うっ血して”コブ状”になり起こります。

    いぼ痔には、内痔核(直腸に出来る),外痔核(肛門に出来る)があ
    り、内痔核が人に相談したくない病の半数を占めているそう
    です。

 ・裂肛(切れ痔): 排便の時の出血!(ウワー!何だこれは) 
            そうとうなショック がく〜(落胆した顔)です。

      食事や生活状態の不摂生により起こるのだそうです。

      便秘が大きな原因にもなるようです。

      硬い便を無理に排出する為、肛門が切れて裂けてしまいます。

 ・痔ろう(あな痔): 直腸と肛門のあいだにある”くぼみ”にできた
     
     "炎症”が、潰瘍となり”膿みがたまり”穴をあけてしまいます。

その他にも
  
 ・水分が不足すると、便秘になりやすくなるので、特に夏は水分を多
  く摂る
ようにしましょう。

 ・唐辛子や香辛料などの刺激物はいぼ痔の原因になるようです。

 ・痔にならないようにする為には、便秘を解消することが最も大切です。

便秘は、食生活の乱れ、精神的ストレス、睡眠不足、運動不足、タバコの吸いすぎ 喫煙、過度の飲酒 ビールなどが原因となって起こると言われています。

痔の予防には

 ・栄養バランスを良くして免疫力を高めましょう。

   (カテゴリーsoon栄養バランス

 ・特にビタミンCビタミンEが効果的とされています。

 ・食物繊維(ファイバー)や乳酸菌を多く摂り、便秘を解消しましょ
  う。

 ・イチョウ葉などの血行を良くする成分を摂ることも良いとされています。。

 ・生活習慣の改善も大切です。

★ ”便秘や肛門からの出血”は怖い!病気が潜んでいるときもあります
   ので、病院 病院に行くことも、お勧めいたします。 

早めの予防対策で健康を維持しましょう。

手(チョキ) 役立つサプリメントです。


☆ NEWニュースキンの→「バイオギンコ(イチョウ葉)」は

ベースサプリ「ライフパック」又は「G3」と一緒に摂ると、より良い効果が得られます。



☆ HEALTH−ONE (ヘルシーワン) ハートたち(複数ハート) 
  
   ↓ 各専門家が美容と健康のお手伝いを致します。








↓応援ポチッ宜しくお願いしますわーい(嬉しい顔)




posted by ミヨチャン at 11:37| 岩手 ☀| Comment(1) | TrackBack(0) |   痔の予防 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。