ミヨチャンのサプリメント健康計画

2008年02月14日

歯周病を予防する!

私が子供の頃の歯医者さんは、とても恐いイメージ がく〜(落胆した顔)があります。

ギラギラする機器に囲まれて大きなペンチのようなもので、

”歯”を抜かれることを考えると虫歯があっても、我慢していた方が良いくらいでした。

最近は歯医者さんも増えて、やさしいお医者様が多くなったので、子供達もそんなに恐いイメージは無いようです。

は生涯に渡り使うものなので、ケアが大切です。

"歯の病気”には、虫歯の他にも歯槽膿漏病や歯肉炎などがあります。

中でも歯槽膿漏は痛みも無いまま進行するそうです

歯と歯茎の間に溜まった歯垢(プラーク)に細菌が付着して、

侵食が進むと歯がグラつき抜けてしまう むかっ(怒り)と言われています。

虫歯が無いからと言って安心は出来ません。

予防するには

 ・毎日の丁寧なブラッシングが大切です。

 ・歯医者さんで歯石を除去してもらう。

予防に良い成分

 ・ビタミンC      : 粘膜や血管を丈夫にするはたらきがある。

 ・ビタミンP      : 歯茎からの出血を防ぐ働きがある。 

               ビタミンCの吸収を助ける。

 ・カルシウム    : 歯を丈夫にする。

 ・コエンザイムQ10: 歯周病、歯槽膿漏の予防に役立つ。  

    ・・・などの働きがあるされています。

歯を丈夫にすることは、身体の健康維持にも良い結果を齎します。

手(チョキ) 役立つサプリメントです。


☆ NEWニュースキン→「アイソフレックスシエイ(カルシウム)」、

          →「ナノコーキューテン(コエンザイムQ10)」は、


ベースサプリ「ライフパック」又は「G3」と一緒に摂ると、より良い効果が得られます。



☆ HEALTHY−ONE (ヘルシーワン) ハートたち(複数ハート)
  
↓ 各専門家が美容と健康のお手伝いを致します。












 ↓応援ポチッ宜しくお願いしますわーい(嬉しい顔)




posted by ミヨチャン at 10:40| 岩手 ☁| Comment(2) | TrackBack(0) | サ 歯周病の予防 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。